【パパママ必見】子ども時代にアイスの棒だけで歯並びがよくなった方法【体験談】

突然ですが、自慢です!!笑
私は歯並びをよく褒められます。

友達1(歯科矯正中)
友達1 (歯科矯正中)

ミチちゃんって歯並び完璧なんだよね♡
いつも話してるとき、口元ばかり見ちゃうよw

友達2
友達2

私も思ってた!!
ミチちゃん矯正済なんでしょ??

ミチ
ミチ

お金がかかる矯正はしてないんだけど、子どもの頃、通ってた歯医者さんにアドバイスをもらって、アイスの棒で押して治したことがあるよ!!

歯並びだけはよく褒められる私ですが、子どもの頃に1本だけで凹んでいた歯をアイスの棒を使って治したことがあります。
この方法は「ヘラ矯正」とも言うそうです。

この記事の目的と注意点

矯正中の人でも、この方法を知らない方が多く(と言うよりも、まだ知っている人に出会ったことがない)、「7歳くらいまでで、軽度であれば自力で歯並びを治せる可能性もある!」ということを少しでも多くの人に知っていただくために記事にしました。

詳しい方法は行きつけの歯医者さんに聞いたり、専門のサイトで確認してくださいね。

注意!!
  • 効果が見込まれる状況なのか、歯医者さんに相談してください。試す場合も力加減や押す角度をアドバイスをもらいましょう。
  • あくまで子どもの歯が動きやすい時期の方法です。
  • 私の体験談ですので、全員に当てはまるとは限りません。

アイスの棒矯正(ヘラ矯正)をすることになったキッカケ

小学2年生のとき、生えてきた大人の歯が1本だけ凹んでいて、矯正する話も出ていましたが…

小学生ミチ
小学生ミチ

痛いの嫌だし、銀色の金具はちょっと恥ずかしいな…

母も「1本凹んでいるだけの歯並びに、わざわざ高いお金を払うのもどうかな?」と思っていたようで、親子揃って歯科矯正には後ろ向きな考えでした。

しかし、ある日、虫歯の治療で行った歯医者さんで、

歯医者さん
歯医者さん

ミチちゃんの歯並びなら、きっと自力で治せるよ!!
毎日、アイスバーを食べて、その後テレビを見ながら、アイスの棒で軽めに押してみて♪

小学生ミチ
小学生ミチ

痛くなくて、金具しなくていいなら、やってみる!!
アイスも食べたい!!

こんな感じでうまく乗せてもらい、アイスの棒による矯正が始まりました!
もちろん角度をアドバイスしてもらったり、途中経過も診てもらっていましたよ。

私の場合、治った歯並びは今でも元に戻っていません。

大人になって思うこと

大人になって振り返ると、この歯医者さんはお金がかかる矯正をしてもらった方が利益が出るのに、あえてこの方法を教えてくれて、とても良心的な歯医者さんだなと思います。

子どもの頃は、歯並びの大切さが分からないまま、深いことは考えず、言われた通りにしていただけでしたが、今となっては、歯並びがよくなって本当によかったです。

私が子どもの頃は歯並びはそこまで重視されていなかったように思いますが、アメリカでは歯並びが日本よりも重視されていて、その影響がジワジワと日本にも来ているように感じます。

もし、今1本だけでも歯並びが凹んでいたら、自分でお金をかけて矯正していたと思いますし、周りの友達で矯正をしている子に聞くと、数十万円かかっているという話を聞くので、アイスの棒で治していてラッキーでした。

今、小さなお子様がいる方や、これから出産予定がある方は、「こんな方法がある」ということを覚えておいていただき、当てはまりそうなら、ぜひ一度歯医者さんに相談してみてください♪

ヘラ矯正に使ったお気に入りのアイスバー

¥3,200 (2021/06/27 13:19時点 | Amazon調べ)
error: Content is protected !!